メインの写真-心霊スポット

群馬の心霊スポット

サブの写真-心霊写真 関東でも、群馬県は特に多くの心霊スポットを擁するエリアとしてよく知られています。 中には私もとても恐ろしい体験をしてしまった場所もありますので、行く場合は自己責任でお願いします。とにかく、軽い気持ちでは絶対に近づかないこと!これを肝に銘じておいてください。

群馬有数の自殺の名所・はねたき橋

 渡良瀬川などの美しい自然を楽しむことのできるスポットして観光客に高い人気を集めているスポットがはねたき橋です。しかし、このはねたき橋には違う一面があります。それが、自殺の名所としての悲しい一面です。高い場所からは美しい眺めを楽しむことができますが、落下した場合、かなりの高確率で命を失ってしまいます。絶景スポットは同時に自殺の名所にもなる可能性があります。
このはねたき橋で多く目撃されるのは自殺者の霊です。女性の霊が多いようですが、私がここで目撃したのは橋に備えられている手すりの向こうで逆さになった男性の霊でした。不思議なことに、顔をしっかりと見た記憶はあるにも関わらず、まったくその男性の顔を思い出すことができません。
確かに見たはずなのに、思い出すことができない。心霊現象に遭遇した際、なぜかこのような経験をすることがあります。

建設中の殉職者の霊?園原ダム

 最近では技術が進歩したことによって、あまり見られなくなってしまいましたが、かつてはダムやトンネルといった大規模な工事に殉職者はつきものでした。 群馬県の園原ダムの建設の際にも11人の作業員が亡くなっています。ここではそんな殉職者たちの霊が現れると噂されているスポットです。
しかし、私がここで遭遇したのはなぜか女性の霊でした。このダムにある園原橋という名の古い橋の上から、突然黒い服を纏った女性が下りてきました。そして、しばらく静止して、こんどは橋の下へ消えて行きました。 彼女が何者なのか、そして何を訴えているのかも知ることはできませんでしたが、これまでにない恐怖感に襲われてしまいました。とにかく、あまり質の良い霊でないことは確かでしょう。
この2か所は群馬でもトップクラスの危険な心霊スポットです。繰り返しになりますが、行くのであればそれなりの覚悟を持って、そして自己責任でお願いします。