メインの写真-心霊スポット

ドキドキ効果で二人の進展に心霊スポットを有効活用

サブの写真-心霊写真 カップルがデートスポットを心霊スポットにするメリットはなんでしょうか?もちろん、心霊系が大好きだから行くという人もいるでしょうが、ほとんどの場合は、「スリル」を味わうことを目的にしていると言えます。

心霊スポットを安全に巡ることも大切ですが、それだけではあまり大きな収穫は得られないかもしれません。安全第一で心霊スポットを回りながらも、二人の関係にとってしっかりメリットのあるものにしましょう。

心霊スポットのドキドキ効果とは?

 心霊スポットに彼女を連れて行く場合、「ドキドキ効果」を利用することができます。このドキドキ効果とは、彼女が心霊スポットで感じる恐怖心や不安からくる「ドキドキ」が、不安や恐怖ではなく、相手への好意からくるドキドキだと錯覚してしまうものです。

心霊スポットが代表的な例ですが、それ以外にも職場恋愛や、一緒に苦難を共にする部活動の男女が恋愛に発展しやすいのも、ある意味このドキドキ効果が役に立っていると言えるでしょう。

心霊スポットに彼女を連れて行く場合は、このドキドキ効果をうまく活かすことで、二人の関係はグッと縮まります。もし、今現在お付き合いをしていない女性をお誘いするのであればなおさらです。少なくとも、心霊スポットという恐い場所を歩けば、あなたとの物理的な距離は縮まります。好意を抱いていない男性とでも、くっついて歩けば恐怖心が薄まるからです。こうして肉体的な距離が縮まっていくことで、心の距離感も縮まっていくというのは、恋愛心理学でも有名な話です。

いざという時に万全の備えが大切!

 ドキドキ効果によって縮まった二人の距離。もしかすると、心霊スポット帰りには安堵からか、良い雰囲気になっているかも知れません。女性からの無言のお誘いに気付き、エスコートするのは男性のつとめです。

ホテルについてからはしっかり彼女のことを抱きしめてあげましょう。怖い思いをしたのならなおさら、安心感を与えてあげることが大切です。また、夏の暑い時期であっても夜は冷えるもの。冷たくなった体をゆっくり温めるように、時間をかけて緊張をほぐしてあげることも大切です。

そしていざベッドインとなったら、男性としての力強さをアピールするチャンスです。心霊スポットデートでの頼りがいと、ベッドの上での男らしさが伝えられれば、今後の相手との関係もより深いものにできるでしょう。

しかし、ここで少し注意したいのが下半身の問題です。ロングドライブやデートでの疲れが体調に影響を与えているかもしれません。その結果、普段通りの行動が出来なくなってしまい中折れしてしまう可能性も否定できません。女性に対してこれは非常に失礼な行為です。「きっと自分に魅力がないからだ・・・」と落ち込ませてしまうかも知れません。

こうした事態に備え、あらかじめED治療薬であるバイアグラを用意されてはいかがでしょうか?今では国内でのバイアグラの特許期間が満了を迎えジェネリック医薬品が発売され、医療機関でも国内正規品のジェネリックが安価に入手できるようになっています。備えあれば憂いなし。心霊スポットデートを完璧なものにするために、検討してみましょう。

中折れは侮れません。予想外の厄介な事象に結び付く可能性のあるリスクがたくさん詰まっていることを知っておくことが賢明です。
コチラで中折れのことを認識しておくことをお勧めします→https://www.hama1-cl.jp/column/ed-topic04-1.html

心霊スポットデートでの最大メリット「ドキドキ効果」を活かし、さらにしっかりとその後の展開まで予想して準備をしておけば、必ずや意中と相手との関係は深まるでしょう。二人の未来を明るいものにするために、しっかりと心得ておきたいポイントです。